この腰痛は「一生の付き合い」と諦めているあなたへ…もし、あなたが上記のようにお悩みであれば腰痛・神経痛の専門家である私たちにお任せください!
  • ウイルス対策の徹底
  • 医師・大学教授
    スポーツ選手が絶賛
  • 駐車場10台

ぎっくり腰の根本的原因と対処法!?鳥取メディカル整体院

ぎっくり腰, 腰痛

ぎっくり腰の根本的原因は筋力低下!?

 みなさんこんにちは。鳥取メディカル整体院です。
今日はぎっくり腰と筋力低下についての関係をお伝えしていこうと思います!

ぎっくり腰は筋力低下が原因!?

専門家が説明をしている
 
 まず、ぎっくり腰の状態というのは、腰回りの筋肉や靭帯に過剰な負担がかかり炎症が起きている状態です。

では、なぜ腰回りの筋肉や靭帯に負担がかかり、炎症が起きているのでしょうか? 

1,そもそもの全身の筋肉が弱い

 やや女性に多いパターンが多いです。デスクワークで座りっぱなしであれば男性にも当てはまります。運動不足の方も要注意です。

2,腰以外の筋肉の力が弱い

 1の「筋肉が弱い」とも関連しているのですが、お尻やもも裏の下半身の筋肉は、お腹の筋肉や腰の筋肉と協調して、支えあいながら上半身を支えたり動かしたりしています。

しかし、その下半身の支える力が弱っていたりすると、ほとんど腰の筋肉だけで上半身の重さを支えるような状態に陥ってしまいます。

何人かで支えていた物を一気に一人で支えなきゃいけなくなってしまうようなイメージです。

3,姿勢が悪い 


姿勢の良い例と悪い例

 特に腰を丸める姿勢が定着してしまっている人は、常に腰の筋肉にストレスをかけていることになります。

腰を丸めるということは腰の筋肉は延ばされるわけですが、筋肉は長時間にわたって伸ばされるストレスが加わると、出せる出力が低下するという特徴があります。

筋肉の出せる力が低下してしまうと、ちょっとしたことで疲労してしまうため、座っているだけでも疲れてしまうということになりかねないのです。

これらは全て筋肉の原因となりますが、少し違う意味を持っています。

1と2は筋肉の出せる力や持久力の問題。

3は腰の使い方に原因があるパターンということですね。

そして疲労が蓄積しきって限界を超えたときにぎっくり腰となって体が悲鳴を上げるわけです。

魔女は繰り返しやってくる

中年の女性が振り子をしている
 
 ぎっくり腰は癖になる!って聞いたことがありませんか? 
結論から言いますと、癖になることはあります。

実際にぎっくり腰を経験したかなり多くの方が2度3度と数回にわたってぎっくり腰に襲われています。

ちなみにぎっくり腰のことをドイツでは「魔女の一撃」というそうです。

そもそもぎっくり腰の原因の始まりは腰やお尻の筋肉に疲労が溜まるというのは先ほど説明した通りですが、この原因が改善されていない限りは、ぎっくり腰になってしまう要因が取り除かれていないので、再発してしまうといえます。

つまり、腰や腰を支える筋肉が弱いままだったり、腰に負担をかける体の使い方をしている限りはいつでも魔女は準備OKということです。

ですから、一度ぎっくり腰になってしまったからそれが元でぎっくり腰を繰り返してしまう、というよりかは、ぎっくり腰になる要因がいつまで経っても取り除かれないから何度もぎっくり腰になってしまうということなんだと思います。

ただ、ぎっくり腰に一度なった際に安静にしている時間が長かったり、再発するのを恐れて重い物を持たないようになったりすると、筋力はどんどん低下していくのでそれが元でぎっくり腰になりやすくなる、ということは十分考えられます。

そんな状況も含めて、今後ぎっくり腰になりづらくなるためのトレーニング方法をご紹介していきたいと思います。

1、ヒップリフト

これはお尻をメインに、補助的にもも裏と腰の筋肉を鍛える運動です。適切に行えば腰に痛みがあるときにもできる運動で、腰痛のリハビリにも利用されることもあります。

ヒップリフトを行なっている画像

2、プランク 

お腹をメインにトレーニングする運動です。
注意してほしい点は腰をそらないようにすること。
ぎゅっとお尻を締めてあげると腰はそりづらいのでやってみてください。 

男性が体幹トレーニングのプランクを行なっている

どうでしたか?
筋肉は、自分で鍛えないとつきません。

そして、すぐには筋肉むきむきにはなりません。効果としても現れにくいです。あの激痛を味あわないためにも、今から少しずつトレーニングをしていきましょう!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

「私にあっているか不安…」
そんなあなたのための、
今だけの初回特別価格!

「ホームページを見た」と
お伝えいただくと

通常初回施術費
8,800
1,980

※初回の方限定の割引です。

11月26日(木)までに先着
7名様限定割引

予約多数のため残り2名様

ご予約受付時間:9:00~20:00
(定休日:日曜・祝日)

施術中は電話に出られません。留守番電話にお名前とご連絡先を入れてください。
必ず折り返し致します。

 

ご予約・お問い合わせはこちら

0857-77-3968

ご希望の時間帯でご案内頂けない場合がございますので、
第2希望までお考えいただけますようよろしくお願い申し上げます。

※ご希望の時間帯でご案内頂けない場合がございますので、
第2希望までお考えいただけますようよろしくお願い申し上げます。

メールおよびLINEなら...
24時間365日受付可能です。

※こちらからのご返事は営業時間内となります。

ラインでのお問い合わせの際には、お名前と連絡先は、
必ず入れておいてくださいますよう、よろしくお願いします。