この腰痛は「一生の付き合い」と諦めているあなたへ…もし、あなたが上記のようにお悩みであれば腰痛・神経痛の専門家である私たちにお任せください!
  • ウイルス対策の徹底
  • 医師・大学教授
    スポーツ選手が絶賛
  • 駐車場10台

《坐骨神経痛》の原因と改善方法を専門家が解説!もう怖くない。

坐骨神経痛, 腰痛

【姿勢が悪くなるだけじゃない!?お尻の硬さが坐骨神経痛の原因に!】

みなさんこんにちは。鳥取メディカル整体院です。今日は《お尻の硬さが坐骨神経痛を引き起こすということ》についてお話をしていこうと思います。

《梨状筋とは》

人体の中で、股関節はとても大きな可動域(動く範囲)を持っている関節です。これは、逆に言えば不安定な関節とも言えますね。そのため、安定性をはかるために、股関節にはたくさんのインナーマッスルが存在します。

その一つが梨状筋です。 

  スクリーンショット 2020-10-10 6.58.41

  梨状筋は、股関節を外旋(がに股にする動き)を担っています。また、そのすぐ下を坐骨神経が通っているとう構造をしています。

《なぜ坐骨神経痛になるの?》

では、梨状筋と坐骨神経痛はどのような関係があるのでしょうか?上記で、梨状筋は、股関節を外旋(がに股)にする筋肉と伝えました。これは、がに股にする時に、梨状筋が縮んでいるということを意味します。

みなさんも力こぶを作ってみてください。この時、上腕二頭筋という筋肉がちぢみ、筋肉が膨らみ、硬くなることがわかりますよね。

このように筋肉は、縮むと、膨らみ、硬くなるという性質を持っていますがに股の時に、梨状筋は縮んでいるので、同じように、膨らみ、硬くなっています。

これにより、梨状筋のすぐ下にある坐骨神経を圧迫してしまい、坐骨神経痛が出現するのです。

《どのような人がなるの?》

このように、梨状筋の硬さがあると、坐骨神経痛になります。年齢を重ねると、筋肉の柔軟性が損なわれやすく、梨状筋の硬さは出やすいと言われています。

さらに、立った時の姿勢や、歩く時の姿勢ががに股の方は常に、梨状筋が縮んでいる状態なので、特にこのような症状になりやすいです。 

ガニ股

また、若年層でも、体が硬いままスポーツを行なっている方や、椅子に座ることが多い日常を過ごしている方は要注意です。

《梨状筋を緩めよう!》

上記のように、梨状筋が硬くなることにより坐骨神経痛が出現している方は、非常に多いです。「痛い方のお尻が硬いな」と感じる方は、次の体操を行ってみてください!

①ボール筋膜リリース 

ボール筋膜リリース

・お尻の硬い部分にボールを当てます。痛気持ちいぐらいの強度で行ってください。
・少し余裕があれば、ゆっくり左右に足を倒したりしてみてもオッケーです!
・1回30秒以上、時間をかけて行いましょう。

②梨状筋ストレッチ

臀筋ストレッチ 

・椅子に座って片足を、逆足の膝に引っ掛けます。
・そのまま、ゆっくりと前に体を前に倒します。
・30秒以上反動をつけずに行いましょう。

どうでしたか?
坐骨神経痛は、年齢問わず多くの方が悩まれています。その理由が、お尻が硬いことによるものが多いのも事実です。

もともと体が硬いから・・・と諦めていませんか?
必ず改善できる方法はあります。一度私たちのような専門家(理学療法士がオススメ)に相談してみるのがいいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

「私にあっているか不安…」
そんなあなたのための、
今だけの初回特別価格!

「ホームページを見た」と
お伝えいただくと

通常初回施術費
8,800
1,980

※初回の方限定の割引です。

10月24日(土)までに
先着7名様限定割引

予約多数のため残り2名様

ご予約受付時間:9:00~20:00
(定休日:日曜・祝日)

施術中は電話に出られません。留守番電話にお名前とご連絡先を入れてください。
必ず折り返し致します。

 

ご予約・お問い合わせはこちら

0857-77-3968

ご希望の時間帯でご案内頂けない場合がございますので、
第2希望までお考えいただけますようよろしくお願い申し上げます。

※ご希望の時間帯でご案内頂けない場合がございますので、
第2希望までお考えいただけますようよろしくお願い申し上げます。

メールおよびLINEなら...
24時間365日受付可能です。

※こちらからのご返事は営業時間内となります。

ラインでのお問い合わせの際には、お名前と連絡先は、
必ず入れておいてくださいますよう、よろしくお願いします。

受付時間
09:0020:00
定休日:日曜日、祝祭日