この腰痛は「一生の付き合い」と諦めているあなたへ…もし、あなたが上記のようにお悩みであれば腰痛・神経痛の専門家である私たちにお任せください!
  • ウイルス対策の徹底
  • 医師・大学教授
    スポーツ選手が絶賛
  • 駐車場10台

慢性腰痛を放っておくとあなたの寿命は短くなる?【鳥取メディカル整体院】

腰痛

【慢性腰痛を放っておくとあなたの寿命は短くなる!? 】
腰痛

皆さんこんにちは【肩こり、腰痛専門整体】鳥取メディカル整体の國政です。
昨日まで、ぎっくり腰(急性腰痛)についてお伝えしました。今日は慢性腰痛についてお伝えしていこうと思います。

【慢性腰痛のメカニズム】
腰痛を訴えて、整形外科を受診する人はたくさんおられます。
しかし、レントゲンやMRIで画像検査をしても、その原因を特定できる人はわずか15%しかいません。実は、残りの85%の人は、なぜ腰痛が起こっているのか特定できないのです。

そもそも、痛みは筋肉や筋膜、靭帯、関節などの神経が分布されているところに、何らかの炎症が起きることで生じます。

腰には、骨盤も含め、筋肉、靭帯などのさまざまな組織があり神経も多い部位です。
そのどこかに炎症が起こると痛みが出やすいのです。

その炎症が、長期間続くことによって慢性化しなかなか治らない慢性腰痛へと移行します。

背骨

【そもそも人間の体は腰痛になりやすい】

もともと、人間の体は腰痛が起きやすいつくりと動きをしています。少し詳しく解説します。

私たちの体を支えている背骨。
背骨は首から腰にかけて7個の頚椎・12個の胸椎・5個の腰椎・仙骨・尾骨がブロックのように重なって構成されています。 

背骨2

一つひとつの骨を椎骨といい、椎骨と椎骨の間には椎間板という、背骨にかかる負荷をやわらげるクッションの役目を果たす軟骨があります。

人間の背骨は、横から見ると、まっすぐではなく、ゆるやかなS字カーブを描いています。
胸椎には、肋骨がついており胸郭を構成しています。また、仙骨、尾骨には腸骨がつき骨盤を構成しています。

しかし頸椎や腰椎は上下の背骨以外に安定してくっつく骨はありません。よって、体の重みをその背骨だけで支えないといけない構成をしています。頸椎は頭だけですが、腰椎は上半身すべての重みを背骨だけで支えています。

【悪い姿勢が腰痛を引き起こす】

日ごろ悪い姿勢を続けていると、正常なS字カーブが崩れてしまい、背骨の形が悪くなります。腰椎のカープがなくなったり、逆にカーブが強くなってしまうと言う状態になります。

このような状態になると、腰椎にはものすごく大きな負担がかかってくるのです。
これが慢性的な腰痛を引き起こす原因なのです。

 また、同じ動作の繰り返しによっても腰の負担は大きくなります。仕事や日常生活で、重い荷物を持ち上げるために、かがんだり立ったり、腰をひねったりと、同じ動作をくり返すことが多い方。あと、長時間同じ姿勢を続けることも、よくありません。

動かずに同じ姿勢でいると、筋肉がこり、関節の動きが悪くなります。正しい姿勢がとりにくくなり、それが続くとさらに腰痛は悪化します。特に、車の運転、デスクワークがメインの方は要注意です。 

パソコン首

一説によると1時間座りっぱなしでいることによって、寿命が11分縮むと言われています。とても怖いですよね。

【ちょっとした解決策】

座りっぱなしと言うのは本当に腰に良くないです。
腰の負担は立っている時より座っているときの方が約1.5倍かかると言われています。
その負担を軽減させるために1時間に一回(5分以上)は立ったり歩いたりして休憩をしてください。

たったこれだけで腰の負担をリセットすることができるとも言われています。
次ははあなたの慢性腰痛のタイプを見極める方法とそれぞれの対処法をお伝えしていこうと思います。

腰痛でお困りでしたら、私たちにご相談ください。
必ずお力になります。

「私にあっているか不安…」
そんなあなたのための、
今だけの初回特別価格!

「ホームページを見た」と
お伝えいただくと

通常初回施術費
8,800
1,980

※初回の方限定の割引です。

10月24日(土)までに
先着7名様限定割引

予約多数のため残り2名様

ご予約受付時間:9:00~20:00
(定休日:日曜・祝日)

施術中は電話に出られません。留守番電話にお名前とご連絡先を入れてください。
必ず折り返し致します。

 

ご予約・お問い合わせはこちら

0857-77-3968

ご希望の時間帯でご案内頂けない場合がございますので、
第2希望までお考えいただけますようよろしくお願い申し上げます。

※ご希望の時間帯でご案内頂けない場合がございますので、
第2希望までお考えいただけますようよろしくお願い申し上げます。

メールおよびLINEなら...
24時間365日受付可能です。

※こちらからのご返事は営業時間内となります。

ラインでのお問い合わせの際には、お名前と連絡先は、
必ず入れておいてくださいますよう、よろしくお願いします。

受付時間
09:0020:00
定休日:日曜日、祝祭日